カートをみる マイページへログイン 通販ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
   

高菜が旨い!高菜の真実パート2

今回も、高菜を特集させていただきます!!


なぜならば・・・当サイトの地元福岡は高菜の名産地・瀬高町のある県。

その瀬高の高菜は、4月をピークに収穫され、現在は、美味しい高菜漬がドンドン作られております。


今回は、また地元福岡の農産加工工場へお伺い致しました。


こちらでは、高菜漬の他にらっきょも美味しいと有名な工場です。

少数精鋭のスタッフが、朝早くから作業を行い丁寧に作り上げられてゆきます。

早速、工場内の見学風景をどうぞ!!




九州の高菜消費は高く、食卓はもちろん。
全国的に有名なのは、ラーメン屋さんに置いてある辛子高菜ではないでしょうか?

福岡でも、辛子高菜取り放題のラーメン店の消費率は相当なものだと???

本当に、皆さんお好きです。
もちろん、私も大好きですが・・・(笑)


ですから、こちらの工場でも年中高菜漬を作り続けておられました。

もちろん、高菜の収穫には時期がありますので、
季節によって、産地が違います。

地元福岡から、宮崎、鹿児島などなど。
美味しい高菜を各地から選りすぐり作られます。




次がこちら





高菜はこちらの工場指定の大きめのサイズにカットされ
ウコン塩で漬けられ、工場へ搬入されます。


手作業により、高菜をほぐし不純物を丁寧に除いてゆきます。

また、塩分濃度も5〜6%まで下げてあります。


さぁ、味付けです。





出来上がりました。



唐辛子や、絶妙な味付けがされた辛子高菜です。

次に、袋詰めとなります。


こちらの機械にて、一袋づつ小分けされます。



次にパックに封がされ。



熱湯殺菌・冷却と続きます。







もっとも神経を使う作業がこちらです。





商品のX線検査。

1点1点を丁寧に検査します。

目の前で、パッケージに異物を貼り付けて
実際の検査方法を見せていただきました。









0.6ミリまでの小さな混入物を検知します。



こちらの検査で、全体の1〜2%ほどの異物混入が見つかるそうです。

この作業があるので、安心していただけます。


今回お邪魔しました工場は、らっきょの美味しさでも有名です。
世界でも評価を受けた商品。

「かりかりらっきょ」です。

当サイトでも、取り扱っておりますので是非ご覧ください。

商品詳細はこちらよりどうぞ。


また、ご好意によりプレゼントも頂きました。

プレゼントはこちらです。

皆様のご応募をお待ち致しております。



上記のプレゼント募集は終了致しました。

たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

最後まで、ご覧頂きまして誠に有難うございました。


この場をお借りして今回の取材にご協力頂きました工場の皆様へ感謝申し上げます。

合掌

ページトップへ